KMP Days

 

【社員旅行】 熊野古道から高野山への旅! ②

2017-11-16
那智大社までの473段の階段!
那智の滝
近大マグロづくし
高野山金剛峰寺の門前
総持院の精進料理
高野山の紅葉

 

2日目は日本三名瀑の一つ、那智の滝へ。

ちょっとお疲れが出ている一行を待ち構えていたのは473段の階段!

登り切った先には鮮やかな朱色の那智大社と素晴らしい景色!!

​また、滝壺近くの飛龍神社では延命長寿のお滝水を頂くことができます。

初穂料を納めると盃を持ち帰ることができ、私も記念に頂いてきました!

 

さて、勝浦港はマグロ取扱量が全国有数の港です。

魚を扱う海清としてはもちろん見学に・・・と行きたいところですが

今回は寄らず・・・残念・・・・

代わりに、本州最南端の潮岬で近大マグロに舌鼓を打ちました。

 

2日目のお宿は和歌山の龍神温泉へ、​山深い所に位置している為、

バスガイドさんの声を子守歌に右へ左へ揺られながらバスで移動します。

 

​夕食では『熊野牛』を堪能。お魚もいいですがお肉も最高です(^^♪

宴会の途中からはカラオケが登場し社員一同大盛り上がり!
​この日の夜もアルコールをお供に熱い語らいが続きます・・・

 

最終日は早朝から高野山へ

​標高が高いだけあり紅葉が美しく、そして寒い!!!

山の麓との気温差に驚くばかりです。


​金剛峯寺の境内見学では僧侶の法話を拝聴し、すばらしい時間を過ごすことができました。

お昼には精進料理をいただき、昆布だしでここまで味がでるのかと感動しきりです。
もっとあちらこちらを散策したいところですが、後ろ髪をひかれる思いで帰路に着きます。


三連休の渋滞にも関わらず、無事に新大阪駅に送りとどけていただいたバスの運転手さん、
​じわりとくる笑いを提供してくれたバスガイドさん、
​いつも場を盛り上げてくれる添乗員さん、
​元気いっぱい仲良しの社員たちのお陰で笑いの絶えない楽しい旅行となりました。


​英気を養った海清水産㈱一同、繁忙期に向けますます頑張りますので、

皆様、どうぞよろしくお願い致します。


 

【社員旅行】 熊野古道から高野山への旅! ①

2017-11-16
熊野古道
ガイドさん&社員たち
熊野本宮大社
伊勢海老の御造り
マスクマン
伊勢海老のお椀
行って参りました!
毎年恒例の社員旅行です!!
 
今年は紀伊山地の霊場『熊野古道』と天空の聖地『高野山』へ2泊3日の旅。
 
天候が悪い日が続いていたので心配していましたが、
日頃の行いがとても良い海清の面々のお陰で(?)、素晴らしい天気に恵まれました(*^-^*)

​初日はJR新大阪駅に集合し、一同バスに乗り込み目的地に向け、いざ出発!
三連休の初日だったため渋滞が・・・スケジュールが押してしまいます・・・
運転手さんの素晴らしい運転により日が落ちる前に、熊野古道に到着です。
 
空気のよい熊野の道を歩くと汗ばむ陽気で、天気に恵まれて本当に良かったと感じます。
ベテランガイドさんのよく通る声に耳を傾け、熊野古道を進むと熊野本宮大社が!
​厳かな雰囲気の中参拝し、日が暮れてきたところでお宿に足を向けます。
 
1日目のお宿は四方を海に囲まれた孤島の温泉宿です。

夕食は伊勢海老尽くしのお料理!美味しいお酒!!テンションが上がります⤴⤴
​元気のいい若手がマスクを被って登場し、宴会を盛り上げます♪

海清水産の長~い宴会は日付が変わっても続きます・・・

                                                                           ⇒②に続く
 

ひよどりの渡り

2017-10-25
すっかり肌寒くなりましたね。
さて、関門海峡の秋の風物詩 「ひよどりの渡り」ご存知ですか?

春は門司から下関へ、この時期は下関から門司へ。
本州各地から集結したヒヨドリたちが、群れをなして海峡を渡ります。
 
それを狙うハヤブサ。
 
ねらいを定めた一羽をめがけて、一直線に急降下してくるハヤブサから身を守ろうと、
ヒヨドリたちは群れをつくって海面ぎりぎりに飛んでゆくのですが、その群れはまるで飛龍のようです。

もちろんハヤブサの餌食になるヒヨドリも。。。
海峡途中で断念して岸に引き返すときもあります。

このヒヨドリとハヤブサの攻防戦、下関の「田の首」という場所からみることができます。

冬の足音を告げる、ひよどりの渡り。
ふくをはじめとした下関の水産業界も、いよいよ活況をていしてきます!

下関の方言

2017-10-18

海清水産の本社は本州の西の端、山口県下関市にあります。

社員の出身地は、北は北海道から南は九州、はては中国まで!様々な言語、方言が飛び交う職場です。

もちろん下関出身者も多い弊社、今日は下関の方言を少しご紹介したいと思います。

 

たう

えらい

やぶける

 

・・・おわかりいただけたでしょうか。上から順に標準語に直すと、

 

届く

例:背が低いけあそこまでたわん。(背が低いのであそこまで届かない。)

疲れる

例:仕事がいそがしーて体がえらいわ。(仕事が忙しくて体が疲れるよ。)

破れる、壊れる

例:テレビがやぶけてしもうた。(テレビが壊れてしまった。)※紙もやぶけます。

 

となります。

他にもたくさんありますが、私の友人(他県出身下関在住)が一番不思議に思ったのが、

 

~しちゃった(~された)

例:もうお昼食べられちゃったですか?(もうお昼は食べられましたか?)

 

という敬語表現・・・「お昼を誰かに食べられてしまったという意味かと思った」との感想でした。

下関出身の私にとっては当たり前の表現ですが、そう言われると確かに・・・。

 

以上、ほんの一部ですが下関の方言をご紹介しました。

今後も下関の情報をそれとなく、細々と発信していきたいと思います!

東京営業所のご紹介

2017-09-19

本日は東京営業所の紹介をしたいと思います。

 

東京営業所は200610月10日に開所。

築地市場正門から西へ徒歩3分のところに位置します。

曲がりなりにも住所は『銀座』ですので、

近隣には塀の高い高級料亭が立ち並びます。

(入ったことはありませんが・・・)

オフィスは陽当たりがよく明るい印象です。 

 

現在は、

お酒が大好きな広域販売部長、

お酒が好きな3年目営業社員、

お酒が弱い営業事務、

3人体制で頑張っております。

血液型は3人ともB型!!!

右を向けと言われたら左を向きたくなる性分の面々ですが、

日々真面目に?和気あいあいと仕事をしております。

 

そんな雰囲気を感じに東京営業所に

いらっしゃいませんか?

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

 

お待ちしております♪